先月、ドライバーさん達が二泊三日の北海道旅行に行って来ました。

観光地などの写真を頂きましたよ!一部では雪も降っていて、とても綺麗だったそうです。

 

  • 洞爺湖

北海道の人気観光地のひとつである洞爺湖。もちろん、みなさんも行って来たそうです。

洞爺湖町と壮瞥(そうべつ)町にまたがる洞爺湖は、周辺にある火山の活動によって出来た、ほぼまるい形をしたカルデラ湖です。ウィキペディア等によると、面積は日本で9番目、カルデラ湖としては屈斜路湖(くっしゃろこ)、支笏湖(しこつこ)に次いで日本で3番目の大きさなのだそうです。

洞爺湖やその周辺は、日本百景新日本旅行地100選美しい日本の歩きたくなるみち500選などにも認定されています。

徒歩で散策するのはもちろん、城を摸した遊覧船である「エスポアール号」に乗って、のんびりと湖や周辺の山を眺めるのも素敵ですね。

 

  • 美味しいものもたくさん食べてきたそうです

旅行と言えば美味しい食べ物!北海道らしく海鮮系の他、ジンギスカンなども食べてきたとのことです。

みなさんとっても真剣な顔でジンギスカンを焼いています。お肉が来て最初の20分くらいは、無言のままお肉に集中していたのだとか。

 

  • さっぽろテレビ塔

1956年に完成したさっぽろテレビ塔は、完成して以来およそ半世紀以上にわたって札幌の発展を見届けるランドマークとして親しまれています。

中心にあるデジタル時計は、1961年に松下電器産業(現・パナソニック)の寄贈により展望台の下、地上65メートルの四面に取り付けられました。

地上約90メートルの展望台からは、季節ごとに表情を変える大通公園の美しい風景やイベントの様子が楽しめ、天気がよければ石狩平野や日本海も見渡せるのだとか。

また、札幌市は「夜景サミット2018 in 札幌」にて、日本新三大夜景都市の一つに選ばれています。さっぽろテレビ塔の展望台から見る夜景はとっても綺麗だそうですよ。

 

  • 札幌市時計台

重要文化財にも登録されている、現在も稼働している日本最古の時計台である札幌市時計台。北海道の観光名所はたくさんありますが、その中でもとくに有名なものの一つではないでしょうか。

正式名称は「旧札幌農学校演武場」といいます。1888年に札幌の標準時計と認定されたこちらの時計台は、重りの力を利用した振り子式の時計となっています。

時計の鐘は環境省が定める日本の音風景100選機械遺産にも選ばれています。北海道の観光案内サイト「GoodDay北海道」や「北海道じゃらん」などでも詳しく紹介されています。

時計台周辺は、東京オリンピックのマラソンコースとして検討されています。

 

  • 旅行好きのドライバーさんがたくさんいます

以前もキャブログでドライバーさん達が旅行遠くまでドライブに行ってきたことを、何度か紹介させていただきました。他にも酷道を巡るのが好きという方や、部活動の一環としてツーリング釣りに行くのが好きという方など、いろいろな方がいます。

日帰り旅行の方が多いですが、今回は宿泊旅行!すごいですね~!他にもさまざまな写真をいただいたので、また観光ブログなどでご紹介したいと思います。

 

  • ドライバーさん達の仲が良いのが魅力です!

若手からベテランまで、さまざまな年齢のドライバーさんがいます。年齢が違いすぎると話も合わないのかな……と思うこともありますが、ドライバーさん達が仕事や趣味の話など、いろいろなことを本社前のベンチでしているところを見かけますよ。年齢問わずみなさんで集まって、いろいろと旅行の計画を立てて行くなど、とても仲が良いです。社外交流も活発で、ドライバーさん達の仲が良いこともすばるの魅力ですよ。

 

(Visited 53 times, 1 visits today)