マリオシリーズやどうぶつの森、ゼルダの伝説など、さまざまな人気ゲームを制作する任天堂。その任天堂のオフィシャルストア「Nintendo TOKYO」が、2019年11月22日、渋谷PARCOのリニューアルと共に、6階でオープンしました。

 

  • 日本初のオフィシャルストア!

任天堂のオフィシャルストアというと、今まではアメリカ・ニューヨークにある「Nintendo New York」の一店舗しかありませんでした。今回は日本国内初、世界で二番目のオープンということで、オープン初日から大盛況だそうですよ。

土日祝日は非常に混雑しており、整理券での入店となっています。午後に行くと、もう当日分の整理券はすべて配布終了してしまっているので、早めに行って整理券をもらったあと、時間までゆっくりと渋谷を散策して回るのがおすすめですよ。渋谷散策には観光タクシーがおすすめです。

 

  • オープン前には抽選者限定で招待イベントも!

開店前の11月20日、21日は、事前エントリーの抽選当選者限定で、プレオープン招待が行われていました。

ファミ通.comなどでリポート記事が掲載されています。

 

  • 任天堂キャラクター好きにはたまらない!

店内にはマリオたちのオブジェがある他、店内をぐるっと囲む壁にも任天堂のキャラクターがいっぱい描かれていますよ。いろんなゲームのキャラクターが行進していて、店の外から眺めているだけでも楽しいです。

人が多いので、なかなかうまく撮影出来ないことが多いですが、土日祝日は整理券の関係できっちりと整列されているので、大混雑で身動きできない……なんてことはありません。展示もお買い物もしっかりと楽しむことが出来ますよ。

 

  • ゲームの体験コーナーもあります!

Nintendo TOKYOではゲーム本体、ゲームソフト、オリジナルグッズの販売の他、任天堂発売のゲームを実際に試遊できるコーナーも用意されています。

体験用に用意された大画面でゲームをするのは、それだけでも楽しいですね。

店内だけでなく、店外にもマリオのオブジェが!待機列で待っている間に、一緒に記念撮影をする方が多くいましたよ。

 

  • リニューアルオープンした渋谷PARCO

1973年にオープンしてから、渋谷発展の一端を担ってきたと言われている渋谷PARCOですが、建物の老朽化のため、2016年8月7日21時をもって一時閉店していました。その後建て替えに入り、2019年11月22日にリニューアルオープンしました。

「ファッション」「アート&カルチャー」「エンターテイメント」「フード」「テクノロジー」の5つのコンセプトでフロア編集を行い、「新しいこと、人と違うこと、面白いこと、個性を追求する」都市生活者が世界中から訪れるビルを目指しているそうです。

 

  • 6階はサブカルチャーメインのフロアです

渋谷PARCO6階は世界中のデジタルコンテンツに向けて、ゲームやキャラクターなどのサブカルチャーをメインにしたフロアとなっています。

そのためNintendo TOKYOの他にも、ゲーム会社カプコンのアンテナショップである「CAPCOM STORE TOKYO」、集英社が発行する週刊少年ジャンプの人気作品を取扱う「ジャンプショップ渋谷店」、Nintendo TOKYOと同時オープンしたポケモンセンターシブヤなど、さまざまなお店が入っています。

日本のサブカルチャー好きには楽しいフロアですね。

 

  • 渋谷観光にはぜひ観光タクシーを!

スクランブル交差点などの人気観光スポットの他、お買いものをめいいっぱい楽しむことの出来る渋谷。ついつい買いすぎて、移動が大変……なんてことも、観光タクシーなら解決です!荷物を車に置いて観光を満喫できますよ。渋谷観光にはぜひ観光タクシーをご利用ください。

 

 

(Visited 97 times, 1 visits today)