令和へ改元など、大きなイベントがあった今年のゴールデンウィーク。10連休ととても長いように感じましたが、あっという間に終わってしまいました。後半は天気の良い日も続いて、行楽日和でしたね。せっかくのいいお天気。私もゴールデンウィーク中にスカイツリーの写真を撮ってきましたよ!

入口付近では、同じように少ししゃがんで、とーっても高く伸びるスカイツリーの写真を撮る方がたくさんいました。

 

  • 令和もスカイツリー!

令和元年51日。あちこちで改元イベントが行われました。スカイツリーでも日本国旗をイメージした特別ライティングの点灯や改元カウントダウン、「ありがとう平成」「おめでとう令和」と特別に印字した入場券。獅子舞や墨田区出身の書道家・鈴木猛利(もうり)さんによる書道パフォーマンスなどが開催されました。

イベントで書かれた「令和」は、現在ソラマチ一階、ソラマチ商店街入り口に飾ってあります。一緒に記念撮影をしている方も多くいましたよ。

 

  • こいのぼりフェスティバル

4月12日~56日まで、東京スカイツリータウンでは、こいのぼりフェスティバルが開催されていました。

ソラマチひろば、ソラミ坂、スカイアリーナ、B3階エントランス、ハナミ坂に1000匹、隣接する北十間川(きたじっけんがわ)に500匹、合計1500匹のこいのぼりが空を泳ぎました。ソラマチひろばのすぐ近くにある「おしなり橋」から撮影する方がとても多くいましたよ!写真はおしなり橋そばの階段を下りた場所から撮影したものです。

全国でも有数のこいのぼりの産地である、埼玉県加須市で制作された大型こいのぼりや、「こいのぼりの里まつり」で有名な群馬県館林市で制作されたこいのぼりが登場しました。

こいのぼりの中には、スカイツリー併設のすみだ水族館の人気者・チンアナゴのぼりも混じっていたそうです。この写真の中にも写っている……かもしれません。また、すばる交通はすみだ水族館サポーター企業です。

スカイツリーに訪れる際は、ぜひ観光タクシーをご利用ください。令和もすばる交通をよろしくお願いします!

 

(Visited 17 times, 1 visits today)