もうすぐクリスマス。それが終われば年末年始は目の前。今年も終わりが見えてきましたね。

タクシーは年末年始も休まず通常通り運行しています。今年はクリスマスに友達と集まってお酒を楽しみたいと予定をたてている方や、年末年始の準備でたくさんの買い物をする方、初詣や福袋のお買い物を楽しみにしている方。ぜひ、移動する際にはタクシーをご利用ください!

 

  • 東京タワーのライトアップ

先日、ドライバーさんから東京タワーのライトアップの写真をいただきました。「ルイ・ヴィトン × 草間彌生」東京タワースペシャル・ライトアップの写真だそうですよ。
ルイ・ヴィトンのロゴは南面(品川方面)と、東面(浜松町方面)の2面で点灯していたそうです。

下から見上げても、高い場所から見下ろしても素敵な東京タワー。初日の出を観覧するのに定番で人気のスポットの一つです。

ということで、少し気は早いですが、東京都内の初日の出定番人気スポットをいくつかご紹介します。

 

  • 東京タワーと東京スカイツリーの展望台

都内で初日の出を見る場合、外せないのが先ほども言った東京タワーと東京スカイツリーの展望台。

どちらの展望台も専用のチケットが必要になりますが、初日の出を観覧するための特別開室が予定されています。

 

  • 東京タワーで新年を!

1958年の竣工からずっと、東京のシンボルとして賑わっている東京タワー。高さ250mの展望台トップデッキから見下ろす景色はとっても素敵です。

そんな東京タワーでは2023年元旦、178名のお客さま限定で展望台のトップデッキ、メインデッキが特別オープンし、初日の出を見ることができますよ!

さらに、初日の出を見た後は、そのまま東京23区内で一番高い場所にある「タワー大神宮」で初詣ができます。

その他にも限定のイベントが予定されている他、記念品ももらえるそうですよ。一年の始まりから特別な体験をすることができるなんて素敵ですね。

感染症予防対策、チケットなどの詳しい情報は公式ホームページをご確認ください。

 

  • 東京スカイツリー初日の出特別営業

東京スカイツリーでは、1,000名のお客さま限定で東京スカイツリー展望台から初日の出を見ることができます!

スカイツリーでも獅子舞のお出迎えなどのイベントの他、日本国旗をイメージした新年特別ライティングを点灯、「 Happy New Year! 」と新年のメッセージをレーザーマッピングで表示するなど、新年を祝うお正月イベントが多数開催!

初日の出を眺めつつ、元旦を楽しく過ごすのも素敵ですよ。

感染症予防対策、チケットなどの詳しい情報は公式ホームページをご確認ください。

 

  • 東京都庁から見る初日の出

他にもおすすめなのが東京都庁の展望室。2021年の元旦に展望台から見た初日の出の様子をオンライン配信などもしていましたよ。

今年は初日の出観覧には事前に応募が必要で、12月13日までの期間で募集されていました。

展望室自体は年末年始の期間、休室の予定ですが、令和5年1月1日のみ南展望室が開室します。初日の出の時間帯は事前に抽選が必要ですが、7時30分から17時30分の間は自由入室となっています。

感染症予防対策、チケットなどの詳しい情報は都庁展望室公式ホームページをご確認ください。

 

  • 移動にはタクシーをご利用ください

今年もいっぱい頑張ったし、自分へのご褒美として少しどこかに遠出したいな、たくさんお買い物がしたいな、のんびりと観光地を回りたいな…と思っている方は、観光タクシーを使って今の季節を楽しみましょう!

お出かけしたいけれど、まだ人ごみの中を歩くのは避けたい方、最近はテレワークなど在宅での仕事が多かったからあちこち歩き回るのは大変…という方には、観光タクシーがおすすめです!タクシーなら快適な車内でご自宅から目的地まで、ドアtoドアの移動ができます。人ごみなどを極力避けて移動することが可能なので、観光地の移動にはぴったりですよ。

密を避けた移動や、お仕事などの避けられない外出、自分のペースでのんびりと観光地を巡りたいという方は、ぜひタクシーをご利用ください。

 

 

(Visited 59 times, 1 visits today)