• タクシー車両には様々なステッカーが貼ってあります

タクシーには会社名やラッピング広告の他にも、車体にいろいろなステッカーが貼ってあります。

タクシー車両には対応クレジットカード会社の一覧や、2018年9月から全国展開したJapan Taxiタブレットの搭載、車内禁煙、英語対応可能など、さまざまな情報を伝えていますよ。

 

  • ピンクのUDステッカー

JPN TAXIには、国が認定したUD(ユニバーサルデザイン)タクシーであることを表すステッカーも貼ってあります。JPN TAXIとUDタクシーマークは、車イスを乗せられるUDタクシーとして、「介護隊プラス介護情報」のホームページでも紹介されていますよ。

2020年4月からはスロープ耐荷重の基準が変更になりました。「200kg以上を標準、300kg以上推奨」から「300kg以上標準」に引き上げ、基準をクリアした該当車両には、ピンクのUDステッカーが掲示されています。

ピンク色のステッカーは結構目立ちますね。ステッカーは車両前方と左側面、後方の3か所に貼ってあります。

 

  • 新配車アプリ「GO」

新しい配車アプリであるGOアプリのステッカーも貼られています。

GOアプリはJapanTaxiMOVの二つのタクシー配車アプリが合体したものです。お客様と近くのタクシー車両とのマッチング精度を向上させ、より「早く乗れる」を目指しています。日本交通でも対応を開始していますよ。

また、現在配信されている配車アプリJapanTaxiは、一定期間GOと並行して使用できますが、2021年春頃にサービス終了し、GOアプリへ一本化される予定です。現在使用してくださっているお客様向けに引き継ぎキャンペーンも行う予定だそうです。条件やキャンペーンの内容など、詳しくは公式ホームページをご確認ください。

 

  • GoToトラベルキャンペーン

10月1日から東京都もGoToトラベルキャンペーンの対象内となりました。日本交通グループのタクシーでは、GoToトラベルキャンペーン地域共通クーポンの取扱が可能ですよ。

車体にはステッカーも貼ってあります。タクシーでは電子クーポン、紙クーポンの両方が使用可能ですよ。都内観光や都内の移動には、ぜひタクシーをご利用ください。

 

  • マスクの着用をお願いしています

感染予防対策の一環として、乗務員のマスク着用義務や車両の消毒、換気のために数センチほど窓を開けての運行を行っています。また、ご乗車されるお客様にもマスク着用のご協力をお願いしています。

車内にはマスクの着用をお願いする、東京ハイヤー・タクシー協会の公式キャラクターであるタッくんのシールも貼ってありますよ。

 

  • これらのステッカーは、工場の方が貼っています

整備の一環として、既定の場所にステッカーの添付や車体ラッピングを工場で行ってからタクシー車両として使用されます。以前にキャブログでも紹介したように、すばる交通では車体ラッピングや整備の他にも、車両に関する研修や勉強会など、車両にまつわることはなんでも工場の方がやってくださっていますよ。

 

(Visited 61 times, 1 visits today)