ドライバーさんから長野県の麦草峠へ小旅行に行って来たということで、写真をいただきました。

よく晴れた日で、とても気持ち良いドライブになったそうですよ。

 

  • 日本国道で2番目に標高の高い場所 麦草峠

麦草峠は長野県茅野市と佐久穂町の間にある峠で、国道266号線上にあります。

標高最高地点は2,127メートルで、全国の国道の中で2番目に標高の高い場所になるのだとか。1番標高の高い場所は、国道292号線に組み込まれている群馬県〜長野県境にある渋峠で、標高2,172メートルとなっていますよ。

 

  • ドイツと雰囲気が似ている?メルヘン街道

県内の南信地方(諏訪地域)と東信地方(佐久地域)との境でもある麦草峠。この峠がある国道266号線は、メルヘン街道とも呼ばれています。

名前の由来として、ドイツ観光街道の一つである、メルヘン街道に似ているから、という説があります。私は行ったことが無いのですが、緑豊かな景色や雰囲気が似ているそうです。ドイツのメルヘン街道を歩いたことがある方は、ぜひ麦草峠も通って、見比べてみるのも楽しいかもしれません。その際はぜひ観光タクシーをご利用ください。

ドイツにあるメルヘン街道のドイツ公式ホームページはこちらになります。

 

  • とても気持ち良くドライブが出来ます!

実際に走ってきたドライバーさんいわく、「標高が高いため空気がおいしく、窓を開けて車を走らせると気持ち良い風が入ってきました」とのこと。

観光タクシーの車窓から景色を眺めているだけで気持ち良さそうですね。これからの季節は紅葉がとっても綺麗に見えるそうなのでおすすめです。

冬は通行止めになっていますが、毎年「信州 蓼科中央高原観光協会」のホームページ内にあるブログで、通行止め解除の案内を確認することが出来ますよ。

 

信州のサンセットポイント 日向木場展望台

麦草峠の近くには、「日向木場展望台(ひなたこばてんぼうだい)」があります。メルヘン街道沿いの標高1900m以上のところにある展望台で、南アルプス、北アルプスの峰々が望めるスポットとなっています。これからの季節は紅葉がとっても綺麗に見えるそうですよ。

特に、北アルプスへ沈む夕陽は最高なのだとか。長野県が選ぶ「信州のサンセットポイント100選」にも選ばれていますよ。

こちらのグーグルマップに信州のサンセットポイント100選の一覧がまとめて紹介されています。

 

  • のんびりと山を見渡せる霧ヶ峰富士見台

茅野市街から美ヶ原までは全長75kmのビーナスラインが通っています。霧ヶ峰富士見台は長野県諏訪市、蓼科と霧が峰を通るビーナスラインの車山と強清水の中間に位置する景勝地です。ここでお食事やお土産の購入も出来ますよ。

霧ヶ峰富士見台からの眺望です。八ヶ岳、南アルプス、中央アルプスの山々を見ることが出来ますよ。

これからの紅葉の季節は、綺麗に色付いてとっても素敵です。自分で運転するとなかなか景色を楽しめませんが、観光タクシーなら、観光ガイド付きの安全運転のため、観光に集中できますよ。綺麗な景色を楽しむ際は、ぜひ観光タクシーをご利用ください。

 

 

(Visited 38 times, 1 visits today)