海外旅行が好きなドライバーさんと運行管理者が、台湾に旅行に行ってきたそうです。台湾のタクシーの写真をいただきました。

台湾のタクシーはどの会社でも車体を黄色に統一されています。会社ごとに違う行灯など、あまり日本と変わらないので見付けやすいですね!

旅行に行ったドライバーさん達も実際にタクシーを利用したそうです。日本とは違い、台湾では左ハンドルの車で右側通行であったり、日本に比べて車間が近いなど、文化の違いを感じて楽しかったとのこと。すばるの観光タクシーやハイヤーでも、同じようにタクシーを通じて文化の違いを感じる観光客の方もいるかもしれませんね。

すばる交通の黄色いタクシーの写真です。最近ではJPN TAXIの数が増えて、少しレアになってきました。3月末の時点で、すばるのJPN TAXIは109台稼働しています。これは日本交通グループでもトップの稼働数ですよ。

台湾ではシートベルトをしないと厳しい罰則があるそうです。シートベルトをするのを確認するまで動かないタクシーもあるそう。お客様の安全の為に、すばる交通でもシートベルトの着用をお願いしております。

(Visited 34 times, 1 visits today)