緊急事態宣言が全面的に解除されましたが、これからぐっと寒くなることもあり、まだ人の多い場所に行くのはまだまだ気が引けてしまいますね。

観光タクシーなら、人の多い電車やバスを避けて、快適な個人空間での移動が可能です。観光スポットをぐるりと見て回りたい、これから見頃を迎える紅葉を車窓から見て回りたい、など、さまざまな観光ルートを作ることもできますよ。

 

  • 何度でも行きたい浅草!

人の少ない時間帯などには出かけたいという方も、実際に出かけるのはもう少し落ち着いてからという方も、どちらにしても今からどこに行こうかなと考えるのは楽しいですね。浅草には人気の観光スポットがたくさん。気兼ねなく出かけられるようになったら、真っ先に行きたい場所の一つです。

掲載している写真はどれも2020年頃に撮影したものです。どれもブログで何度か紹介したことがありますよ。

 

  • 浅草寺の雷門

浅草の定番人気スポットのうちの一つである雷門浅草寺。他に目的地があっても、とりあえず一度見て記念撮影しておきたい、というくらい定番です。

雷門は浅草寺の山門です。真っ先に目に付く大きな赤い提灯の裏側には「風雷神門」とかかれています。雷門の正式名称である「風神雷神門」を省略して書かれているそうですよ。

このちょうちんの底にある龍の彫り物は、携帯の待ち受けにするとお金が溜まる……なんて噂もあるのだとか。

 

  • 何時に訪れても見どころのある仲見世通り

雷門を抜けて浅草寺に向かう途中、美味しいあげまんじゅうやお土産やさんが並ぶ仲見世通りも、浅草の人気観光スポットです。

朝早くに訪れるとお店は開いていませんが、お店のシャッターに四季折々の浅草の様子を描いた「浅草絵巻」が描かれているので、歩いているだけでも楽しいですよ。

 

  • 神様に大根を奉納する待乳山聖天

他にも、浅草寺の子院のひとつである本龍院 待乳山聖天(まつちやましょうでん)もブログで紹介したことがあります。

聖観音宗の寺院で、九寺社ある浅草の七福神巡礼札所、浅草名所七福神のひとつにも数えられていますよ。大根を奉納する少し変わった寺社です。

 

  • 人気スポットがたくさん!

浅草には浅草寺の他、浅草神社鷲神社など、人気の観光スポットが多く存在しています。

さらに上野や秋葉原、スカイツリーにもほどよく近いため、せっかくだからあちこちに行きたい!という方も多いと思います。

 

  • 移動にはタクシーをご利用ください

9月30日で緊急事態宣言が全面的に解除されることとなりましたが、まだまだ油断のできない状況が続いています。それでも、お買い物やお仕事など、どうしても避けられない移動の場面があると思います。タクシーなら、ご自宅から目的地まで、ドアtoドアの移動ができるため、人ごみなどを極力避けて移動することが可能ですよ。

安心して観光に出かけることができるようになるのはまだ先ですが、密を避けた移動や、お仕事などの避けられない外出には、ぜひタクシーをご利用ください。

 

 

(Visited 36 times, 1 visits today)