• ゴールデンウィークも目前

あっという間に4月も後半。再来週にはゴールデンウィークの時期になりました。

ゴールデンウィークといっても、気軽に外出することはできない状況が続いています。季節の変わり目で体調を崩しやすい時期でもありますので、皆さん体調管理には十分お気を付けください。

実際に出かけるのはもう少し先でも、写真を見ながら、今のうちにどこに行きたいと今から考えるのもなかなか楽しいです。というわけで、今回は以前にもブログでもご紹介した葛飾区柴又から、山本亭をご紹介します。

 

  • 葛飾区有形文化財 山本亭

葛飾区にある有形文化財、山本亭。大正末期に建てられた、和洋折衷の建築が特徴の建造物です。書院造の庭は海外でも人気があるそうですよ。写真は一昨年に撮影したものになります。

増改築を繰り返した大正15年~昭和5年の頃は、富裕層の間で洋風建築を取り入れることが流行っていました。その佇まいを今に残す貴重な建築として、葛飾区が登録有形文化財に指定した後、平成3年から一般公開されています。

 

  • 喫茶でのんびりと過ごすのもおすすめ!

中には喫茶もあり、のんびりとお茶を飲むことも可能です。庭を眺めながらお抹茶と季節の練りきりを食べると、とっても素敵な気分になれますよ!

和室から見る庭も素敵です。

 

  • お得なセット券も!

山本亭のすぐお隣には、映画「男はつらいよ」の世界観を詰め込んだ寅さん記念館があります。放送当時に見ていた方はもちろん、「タイトルは聞いたことあるけど、実際に見たことはない」という方でも楽しめるよう、資料や模型、名場面集の展示なども行われています。

当日窓口のみのお取り扱いとなりますが、寅さん記念館と山本亭の料金が合わせて50円引きになるお得なセット券なども販売されていますよ。

いろいろと落ち着いて葛飾区に訪れる際は、ぜひ山本亭と一緒に訪れたいですね。

 

  • 葛飾区には人気の観光スポットがたくさん!

寅さん記念館だけではなく、江戸時代から続くハナショウブの名所である堀切菖蒲園や、近くには柴又帝釈天(しばまたたいしゃくてん)もありますよ。

さらにスカイツリーまでおよそ15分ほどで移動することができるので、スカイツリー観光の前にふらりと寄って行くのもおすすめです。

現在はどこも感染症予防対策のために一部イベントの中止やルールのお願いなど行っておりますので、詳しくは各公式ホームページをご確認ください。

 

  • 移動にはタクシーをご利用ください

緊急事態宣言は発令されていないものの、まだまだ油断のできない状況が続いています。安心して観光に出かけることができるようになるのはまだ先ですが、密を避けた移動や、お仕事などの避けられない外出には、ぜひタクシーをご利用ください。

 

 

 

(Visited 18 times, 1 visits today)