ドライバーさんから群馬県沼田市利根町にある吹割の滝の写真をいただきました。

紅葉や新緑の季節が一番きれいに観光できるそうです。今年の初夏頃には気兼ねなく外出できるようになっているといいですね。いろいろと落ち着いたらぜひ行ってみたい場所の一つです。

 

  • 吹割の滝

吹割の滝は「吹割渓ならびに吹割瀑」として、昭和11年に国指定の天然記念物および名勝地の認定を文部省から認定を受けた滝です。他にも吹割の滝は日本の滝百選にも選ばれていますよ。

落差約7メートル、横幅約30メートルと、横に長く広がった珍しい形をしています。河床の岩盤の柔らかいところが侵食され、多数の割れ目を生じ、その中の大きく割れたところが滝となり、まるで巨大な岩が吹き割れたように見えるところから「吹割の滝」の名で呼ばれるようになりました。

浸食されてできたV字の谷に向かって、三方向から河川が勢いよく流れる様子から「東洋のナイアガラ」とも呼ばれているそうですよ。

滝と言えば下か横から見るイメージがあるので、この角度から見られるのは新鮮ですね。

 

  • ハイキングコース

吹割渓谷ではハイキングコースも用意されています。3つある観瀑台からは「吹割の滝」と吹割渓谷の絶景が見渡せますよ。


写真は吹割大橋から見下ろしたものです。紅葉の季節に行くと、色鮮やかな紅葉と滝を見ることができます。新緑の季節に行くのも気持ちよく、どの時期に行っても楽しむことができますが、例年12月上旬から3月下旬までの期間は、吹割の滝遊歩道は冬季立入禁止となっていますのでご注意ください。

吹割渓谷の他の滝や岩などの見どころについては、沼田市観光協会のホームページなどをご確認ください。

 

  • 近辺のドライブインも充実!

吹割の滝付近にある大型観光ドライブイン「伽羅苑」には無料駐車場があります。観光タクシーや自家用車などで訪れた際は、ぜひこちらを利用したいですね。さらに、伽羅苑の店内から道路を横断することなく滝まで行くことができますよ。

また、こちらには「アップルパイ専門店クヴェレ」というお店があります。テレビ番組「朝だ!生です旅サラダ」や「ヒルナンデス!!」で日本一おいしいアップルパイとして紹介されたそうです。訪れた際にはぜひとも食べてみたいですね。通販によるお取り寄せも可能とのことです。

 

  • 移動にはタクシーをご利用ください

現在、緊急事態宣言が発令されています。今は観光に行きたい気持ちをぐっと堪えて、落ち着いたころにたくさん出かけられるといいですね。

現在も車内の光触媒コーティングや運転席のビニールカーテンの設置、乗務員のマスク着用義務や車両の消毒、換気のために数センチほど窓を開けての運行、こまめな車内の消毒や日々の健康管理や体温測定など、感染症対策としてさまざまな取り組みを継続して行っています。

また、タクシーの場合、ご自宅から目的地まで、ドアtoドアの移動ができるため、人ごみなどを極力避けて移動することが可能ですし、空調をつけていてもおよそ1分程度で車内の換気ができます

タクシーは毎日運航していますので、お仕事などの避けられない移動の際は、ぜひタクシーをご利用ください。

 

 

(Visited 51 times, 1 visits today)