約40年連載されていた、漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の舞台である葛飾区亀有駅周辺には、主人公「両津勘吉」をはじめ、マンガのキャラクター全15体の銅像が亀有駅を中心に、町のいろんなところに設置されています。

カラー銅像は駅南口を出てすぐ目の前で出迎えてくれますよ。南口広場の前には祭姿の両さんもいました。町中の他、デパートや神社などの敷地内などにもあるらしく、全てを自力で見つけるのはなかなか大変なようです。

各銅像の場所を確認できる「銅像めぐりマップ」はゆうろ~どサービスカウンター、または亀有駅改札口を出た正面のこち亀看板のラックから入手できるほか、葛飾区の公式ホームページからデータ版をダウンロードすることができます。現在、亀有香取神社では来年1月頃までおこなわれる工事に伴い、境内の「少年よ、あの星を目指せ!両さん像」は見ることができなくなっているそうです。

亀有駅周辺には「こち亀」の銅像がありますが、葛飾区には他にも「男はつらいよ」の寅さんとさくら、「キャプテン翼」の銅像などもあります。それぞれ離れた駅にありますので、観光タクシーを使って、思い出の作品の銅像めぐりをするのも楽しそうですね。

 

(Visited 490 times, 1 visits today)