1日中見ていても決して飽きないということで、別名「日暮門」とも呼ばれている日光東照宮陽明門。2017年3月10日に「平成の大修理」を終え、約4年ぶりに一般公開が再開されました。

柱や屋根、「見ざる・聞かざる・言わざる」で有名な三猿の彫刻などの塗り直しが行われました。世界遺産の修復完了後の姿が見れるのは今だけです!

観光タクシー

(Visited 52 times, 1 visits today)