忠犬ハチ公といえば、飼い主の帰りを毎日駅前で待っていたとして、渋谷駅前の像になった秋田犬です。詳しい話は知らなくても、渋谷駅の待ち合わせで見かけたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ハチ公没後80年にあたる2015年3月8日、東京大学農学部キャンパス内に、飼い主である上野英三郎博士とハチ公の像が建ちました。飼い主の帰りを出迎えてくれた愛犬の姿に喜ぶ姿が表現されています。嬉しそうな二人です!

観光タクシー

(Visited 55 times, 1 visits today)