世界最初の放送専門博物館であるNHK放送博物館は、港区愛宕にあります。愛宕山はNHKのラジオ本放送が始まった場所であることから、「放送のふるさと」とも呼ばれています。

放送体験スタジオでばっちりポーズを決めてくださっているのは、いつも写真をくださる観光ドライバーの須賀さんです。この方なくしてすばる交通のブログは成り立たないと言っても過言ではありません!

housouhakubutukan-2

こちらの多様な形をしている機器はすべてマイクなのだそうです。とてもマイクには見えない形のものがあって、どうしてこんなデザインにしたんだろうと考えながら見ているだけでも楽しそうですね。

観光タクシー

(Visited 30 times, 1 visits today)