有楽町駅中央口にある宝くじ屋さん。その目の前に、七福神の1人で商売繁盛の神様である大黒天様がいます。

周りにびっしりと貼ってあるのは干杜札(せんじゃふだ)です。もともと神社に参拝に訪れた記念に貼るものなのですが、宝くじ購入の際についてくる干杜札を貼って当選祈願をしていうるそうです。この宝くじ屋さんがよく当たるという噂は、大黒天のご利益なのかも……?

観光タクシー

(Visited 93 times, 1 visits today)