若者文化の発信地とも言われている原宿駅。その表参道口に建つ洋風の駅舎は、1924年6月に竣工され、東京都内のJR路線では最古の木造駅舎とされています。

二階建てで、尖塔付きの屋根に白い外壁という、洋風でおしゃれな雰囲気のある駅舎。東京駅とはまた違った魅力がありますよ。明治神宮や竹下通りなど、観光タクシーでも人気の観光スポットがすぐ近くにあることから、多くの観光客でにぎわっています。

こちらの紅葉の写真は去年のものです。紅葉の季節には、このようにとっても綺麗なイチョウ並木を見ることができます。原宿から表参道までの道は紅葉スポットとしても大人気です。今年もそろそろ紅葉の時期。自分でゆったりと歩くのも良し。原宿でたくさんお買い物をした後、荷物を車に置いて、観光タクシーの窓からゆっくりと紅葉を眺めるのもおススメです。

 

(Visited 18 times, 1 visits today)