寒暖差がもたらす多彩な景観は観光地として大人気の愛知県豊田市。他にも自動車産業の割合が非常に高いことから「クルマのまち」と呼ばれており、自動車の構造や先端技術、歴史などが展示された「トヨタ会館」など、自動車にまつわる観光スポットも見どころの一つです。

豊田市にある「風外(ふうがい)」という菓子工房では、「The くるま」というもなかが販売しています。こちらは、トヨタが製造した国産自動車の第一号車である「トヨタAA型自動車」をそのまま型どったもので、「クルマのまち」らしいお土産です。

正面や上から見た部分はもちろん、タイヤや車の下までしっかりと再現!すごいですね~!とっても細かくて立体的なので、まるでミニカーのようで食べるのがもったいなくなってしまいます。

豊田市まで観光に行く際は、ぜひハイヤーをご利用ください。

観光タクシー