天然記念物である「忍野八海」は、富士山の伏流水に水源を発する湧水池です。
富士信仰を背景とした風致の優れた水景を保有する忍野八海は、「形状、水質、水量、保全状況、景観、仏教思想(富士信仰)など」の観点から、1934年に国の天然記念物に指定され、1985年に、環境庁から全国名水百選に選定されました。また、1994年には、県新富嶽百景選定地にも指定されています。

水底が見えるほどとっても水が澄んでいます。きれいですね~!

ちょうど、今が桜の見ごろを迎えています。富士山と桜。とても絵になります。もちろん、桜の季節以外でも、忍野八海は見どころがたくさん。ぜひ観光ハイヤーを利用して訪れてみてください。

観光タクシー